ゴルフ初心者におすすめ!使いやすいスイング練習器具16選

ゴルフ用品・小物
ゴルフ初心者におすすめ!使いやすいスイング練習器具16選

ゴルフの練習といえばまずは「スイング」。ゴルフを始めたばかりの初心者の方にとっては ボールにしっかり当てる のも大変ですよね。

たくさん練習して上達したいけれど、毎日練習場に行ったりするのは難しいこともあると思います。今回はそんな方におすすめのスイング練習アイテムについてメリットや選び方などを紹介します。

 

クラブ買取

ゴルフのスイング練習器具の選び方

「ゴルフのスイング練習器具」といっても、練習したいポイントに合わせていくつか種類があります。

スイングの姿勢やタイミング調整をするクラブのような練習器具から、ボールとの距離感や体のズレなどを補正してくれる腕などに装着するタイプなどもありますので、まずは自分のスキルアップになにが一番必要な要素かを考えてみましょう。

 コースや練習場に頻繫に行けない方でも、自宅で練習できるアイテムを活用することで上達する速度もアップします。 隙間時間を見つけてコツコツと練習を積み重ねることがスコアアップの第一歩です。

 

フォーム修正や素振りの練習ならスイング器具

「スイング器具」という名前の通り、 素振りで練習するタイプの器具 です。

実際のクラブよりも短くコンパクトな種類も多く、室内で練習できるメリットがあります。真っすぐスイングできなかったり、スイングスピードが乗らなかったりする悩みを抱えている方はこちらの器具での練習がおすすめです。グリップの握り方も覚えられるので、基礎をきちんと学べます。

 

自分が練習したいポイントに最適なアイテムを選ぼう

スイング練習器具には 練習したいポイントに適したアイテム が多くあります。

フォームのバランスを整えてくれる腕や手首に装着するサポーターのようなタイプから、棒状でバットのように重く、スイング練習によってパワーと飛距離アップを狙うタイプなど、用途によって形もさまざまです。

 

しなるタイプや音が出るタイプでリズムを覚えよう

これまでに紹介した種類のほかにも、しなりやすいスイング器具ではスイングのリズムとタイミングを覚えることができますし、スイング時にトップスピードになると「カチッ」と音が出るような器具もあります。

音が出る種類は正しいスイングのタイミングを把握できますので、ヘッドスピードのコントロールにつながります。このように自分の好みに合わせて使用できる便利な練習器具を選ぶことで、 練習費用や時間の負担を抑えつつ上達を目指すことが可能です。 

たくさん練習したい初心者の方や、スコアが伸び悩んでいる中級者の方にも自分の強化したいポイントを選んで練習できるのでおすすめです。

 

ボールに当てたりフォームを矯正する器具もおすすめ

素振りタイプ以外のスイング練習器具は、実際にボールに当てられるアイテムもあります。アームやひも付きのボールに当たる感触があるので、 素振りだけでは得られない本番に近い感覚を知ることができます。 

アーム式の器具ならボールを置く手間もなく便利なのでおすすめです。

こうした器具はアプローチショットの練習向けのネットタイプや、パターの練習に使えるマットタイプなど幅広くありますが、初心者の方は基礎的なスイング練習ができるシンプルなショットマットの方が使いやすいと思いますので、 自宅のスペースや、練習したいポイントに適したアイテムを探して活用しましょう。 

姿勢を矯正できるタイプは手軽でおすすめ

直接的なスイング練習用の器具に加えて、 スイングのズレや姿勢を矯正してくれるアイテムも便利です。 

腕や手首に装着することで、クラブとの角度を固定できるので、適切なフォームを覚えられます。スイング時に肘が開いてしまう、などのお悩みを持っている方には簡単に使えて始められる練習器具なのでおすすめです。

 

おすすめのスイング練習器具16選

TR-527 ダイヤスイング527

出典:楽天市場

音でスイングのリズムがわかる練習器具。正確なインパクトゾーンを確認でき、ヘッドスピード調節機能があるので、フルショットからアプローチまで練習可能です。

 

 

 

エリートグリップ elite grips ワンスピード ELTT1

出典:楽天市場

スイングのリズムを整え、ゴルファーのポテンシャルを引き出してくれる練習器具。重さは標準的なドライバーの重量と同じくらい。耐久性のある素材で作られているので、長く使い続けられるアイテムです。

 

 

 

タバタ トルネードスティック ショートタイプ

出典:楽天市場

室内での使用に最適なショートタイプのスイング練習器具。シャフトはソフトとハードの2種類から選べます。リズムの習得ならソフトタイプ。ヘッドスピードをアップさせたいならハードタイプがおすすめです。

 

 

 

BODY POWER DRIVE 2

出典:楽天市場

全長はドライバー並みの45インチ(114cm)で重量は630g(重り装着時770g)と一般的なドライバーの約2倍以上の重さがあります。筋肉と体幹を鍛えて飛距離アップが期待できるアイテムです。

 

 

 

TR-535 ツアースイング

出典:楽天市場

ヘッドスピードのロスを減らし、パワーをしっかりボールに伝えるためにはスイングのリズムが重要。この器具は「カチッ!」という音で最も加速したタイミングを確認できるのでスイングの練習に最適です。

 

 

 

インパクトスナップ リリーストレーナー

出典:楽天市場

スイング時に手首を返してしまうようなフォームを矯正できるアイテムです。肘や手首の動かし方を練習することで、ボールのコントロールが安定し、飛距離も向上します。

 

 

 

リンクス フレループ

出典:楽天市場

正しい姿勢でフォロースイングをするための練習器具。ショット時にシャフトが寝てしまいカット打ちになってしまう方などにおすすめです。

 

 

 

リンクス ティーチングプロ 2

出典:楽天市場

矯正グリップを握ることで、正しい握り方を覚えられるスイング練習器具です。雨の日でも室内で練習できるアイテムなので、継続的に練習ができます。

 

 

 

ゴルフスイングトレーナー

出典:楽天市場

全長66㎝とコンパクトなスイング練習器具。自宅での練習はもちろん、持ち運びやすいのでラウンド前の素振りにも使えます。先端に重りを取り付けることで、重量も変更可能です。

 

 

 

ワトソンゴルフ ザ・ハンガー

出典:楽天市場

グリップに装着するタイプの練習器具。器具が左腕から離れないようにスイングの練習をすることでフォームが改善します。自分のアイアンに取り付けるだけで始められるので気軽に練習ができるアイテムです。

 

 

 

ツーウェイマット

出典:楽天市場

3cmのラフが用意された本格的なグリーンマット。実際にボールを打つタイプの練習器具を使用することで、本番に近い感覚のトレーニングが可能です。

 

 

 

クイックマスター スウェー プロテクター

出典:楽天市場

緑の人工芝がある部分に右足を置いてスイングする練習器具。右足を固定しやすくなるので、バックスイング時に膝が流れてしまうことを防ぎスウェーを矯正します。正しい体重移動を覚えられるアイテムです。

 

 

 

スイング矯正サポーター

出典:楽天市場

オーバースイングを改善するアイテム。肘に装着してスイングすると、肘が曲がった場合に「カチカチ」と音が鳴るので、肘を曲げない意識を保つことができます。

 

 

 

学ヒンジ

出典:楽天市場

指に装着することで、右手の角度である「ヒンジ」をキープできるアイテム。スクエアグリップを習得することで、コントロールの安定とパワーのあるショットを実現します。

 

 

 

スリクソン スイングキーパー GGF-25295

出典:楽天市場

腕に装着することで、体と腕を同調させてボディターンの感覚を学習できます。オーバースイング、アウトサイドインや手打ちの改善にも効果的なサポートアイテムです。

 

 

 

ゴルフノート編集部おすすめスイング練習器具

今回の編集部おすすめアイテムは、自宅でボールを打つ感覚を確認できる練習器具です。素振りタイプだけではなく、 直接ボールを打つ器具も使用することで、さらにスキルアップを目指すことができます。 

チェックショットZ

出典:楽天市場

ボールの高さは4段階調節可能。自宅でアイアンやドライバーの練習ができる便利なアイテムで、左利き用にも変更できるタイプです。

 

 

 

まとめ

今回の記事では初心者の方でも気軽に始められるスイング練習器具について、おすすめの商品や選び方を紹介しました。自宅の庭や部屋で練習をスタートできるアイテムは便利ですよね。

 なかなか練習場に行く機会がないという方でも、こうした器具を活用することでスコアや飛距離アップが期待できると思います。 気になるアイテムを試してみてはいかがでしょうか。

 

関連記事: 【プロ監修】ドライバーの芯に当たらない!意識すべきポイントと芯に当てる練習法

 

 

 

クラブ買取

この記事が気に入ったらSNSでシェアしよう!

関連記事

クラブ買取