【2021年最新版】ジェイソン・デイ選手のクラブセッティング

プロゴルファー

今回の記事では、2015年に世界ランキング1位にも輝いた実績のある、ジェイソン・デイ選手の2021年版クラブセッティングについてご紹介します。

ジェイソン・デイ選手は、パットに関するランキングの多くで上位に入る、PGA屈指のパターの名手として有名ですね。

その反面で、PGAツアーのショット貢献度ランキングにおいても、毎年のように上位に名を連ねているというショットメーカーでもあります。

パッティングもショットも安定しており成績面でも十分な実績を誇るジェイソン・デイ選手は、どのようなクラブセッティングでツアーを戦っているのでしょうか。

ぜひ参考にしてみてください。

クラブ買取

ジェイソン・デイ選手のプロフィール

出典:GOLF NETWORK

選手名 ジェイソン・デイ(Jason Day)
生年月日 1987年11月12日
身長 183cm
出身地 オーストラリア・クイーンズランド州
出身校
ゴルフ歴 3歳〜
プロ転向 2006年
主な戦績 米国 12勝 (海外メジャー 1勝)

ジェイソン・デイ選手のスイング動画

【2020年最新版】ジェイソン・デイ選手のクラブセッティング

ここでは、2020年ジェネシス招待にてジェイソン・デイ選手が使用したクラブセッティングをご紹介していきます。

SIM ドライバー(10.5度)

出典:楽天市場

メーカー Taylormade(テーラーメイド)
クラブ名 SIM ドライバー
長さ 45.75 インチ
重量・バランス 約307g・D3
ロフト角 10.5°
ライ角 56°
ヘッド素材 チタン [9-1-1 ti] + グラファイト・コンポジット・クラウン&ソール / チタン [6-4 ti]
ヘッド体積 460cc

タイガー・ウッズ選手やダスティン・ジョンソン選手なども使用する「SIM ドライバー」。

ジェイソン・デイ選手は、昨年のクラブセッティングには直進性の高い「M6 ドライバー」を入れていましたが、 直進性はそのままに飛距離性能が高まった という理由から、2020年より「SIM ドライバー」をクラブセッティングに取り入れています。

「SIM MAX」ドライバーと比べて 操作性の高いドライバー となっている上、左右の弾道が調整できるように、ソール部のウェイトを自分好みに動かせる「スライディング・ウェイト」が搭載されているため、上級者にとっては 望んだ球筋を打ちやすくなったドライバー であると言えるでしょう。

ジェイソン・デイ選手もそうですが、「SIM ドライバー」を使用する多くのアマチュアゴルファーの方が、ヘッドスピードが向上し飛距離が伸びたと実感しているようです。

SIM MAX フェアウェイウッド(15度)

出典:楽天市場

メーカー Taylormade(テーラーメイド)
クラブ名 SIM MAX フェアウェイウッド
長さ 3番・43.25インチ
重量・バランス 3番・約313g・D2
ロフト角 3番・15°
ライ角 3番・57°
ヘッド素材 ヘッド:ステンレススチール[450SS]+グラファイト・コンポジット・クラウン
フェース:ステンレススチール[C300]
ヘッド体積 3番・185cc

前作「M6」と比べてヘッド体積が大きめとなったことで、 飛距離性能がより向上したスプーン になっています。

また、 「Vスチールソール」を採用したことにより簡単にボールを拾うことができ、「貫通型スピードポケット」を搭載したことでフェース下部でのヒットにも強いクラブとなっている のが特徴です。

そのため、安定して距離の出せるクラブとなっていると言えるでしょう。

ヘッド体積が大きくなっていることにより、フェイスローテーションが少なめのゴルファーにとっては非常に扱いやすくなったと言えます。

P760 アイアン(3番~PW)

出典:楽天市場

メーカー Taylormade(テーラーメイド)
クラブ名 P760 アイアン
長さ 3番・39インチ
4番・38.5インチ
5番・38インチ
6番・37.5インチ
7番・37インチ
8番・36.5インチ
9番・36インチ
PW・35.75インチ
重量・バランス 5番・約408g・D2
ロフト角 3番・19.5°
4番・22.5°
5番・25.5°
6番・29°
7番・33°
8番・37°
9番・41.5°
PW・46°
ライ角 3番・60°
4番・60.5°
5番・61°
6番・61.5°
7番・62°
8番・62.5°
9番・63°
PW・63.5°
ヘッド素材 軟鉄 [S25C] (鍛造) + SPEEDFOAM / SUS630 (鋳造)

P760は、P790とP750の性能を生かしたモデルとなっており、独自の充填剤「スピードフォーム」がヘッド内部に注入されたことにより、 柔らかい打感と速い初速 を生み出しました。

こちらは中空構造のアイアンとなっているため、ボールは上がりやすく飛距離性能、直進性も高くなっているアイアンであると言えます。

特に、扱いが難しく苦手な方も多いロングアイアンに関しては、他と比べても比較的易しいアイアンとなっているのではないでしょうか。

P760アイアンは、 長い距離が残っていても高い弾道の球でしっかりとグリーンを狙っていけるアイアン であると言えるでしょう。

ミルドグラインド 2 ウェッジ(50度、54度、60度)

出典:楽天市場

メーカー Taylormade(テーラーメイド)
クラブ名 ミルドグラインド 2 ウェッジ
長さ 50°・35.5インチ
54°・35.25インチ
60°・35.25インチ
重量・バランス 50°・469g・D3
54°・476g・D5
60°・479g・D5
ロフト角 50°
54°
60°
ライ角 50°・64°
54°・64°
60°・64.4°
バウンス角 50°・9°
54°・12°
60°・10°
ヘッド素材 軟鉄[8620] (鋳造) / 軟鉄[8620] (鋳造)

こちらは、フェース部をノーメッキにすることより、打感が柔らかくスピン性能も高くなったウェッジで、世界ランキングで毎年のように上位に位置するダスティン・ジョンソン選手なども愛用しています。

フェース部がノーメッキということで錆びやすくはなっていますが、 ノーメッキ特有の打感の良さとスピン性能の高さ は、他のウェッジとは比べられないウェッジと言えるでしょう。

サビが気にならないゴルファーの方にはおすすめしたいウェッジの一つです。

スパイダー イッツィー ビッツィー リミテッド レッド

出典:楽天市場

メーカー Taylormade(テーラーメイド)
クラブ名 スパイダー イッツィー ビッツィー リミテッド レッド
長さ 34インチ
重量・バランス
ロフト角 2.5°
ライ角 70°
ヘッド素材 オリジナルスチール

2008年に登場し、ここ数年、非常に高い人気を誇る「スパイダー」の小型モデル。

こちらのモデルは、それまでの「スパイダー」の 高い安定性をそのままに、ツアープロからの大きすぎるという意見をもとに2016年に開発された小型モデル です。

以降、「スパイダー」シリーズでは、操作性の向上を図った開発がされているようなので、オートマチックにパッティングをするにはこのモデルが優れているのでしょうか。

2020年現在発売されている「スパイダー X」の大きさも、このパターが基準の大きさとなっています。

まとめ

今回の記事では、ジェイソン・デイ選手の2021年最新版クラブセッティングについてご紹介しました。

全体的に見て、ジェイソン・デイ選手のクラブセッティングは、中級者レベルのゴルファーであれば十分に使いこなせるクラブセッティングになっているのではないかと思います。

ただその中で、3番アイアンや4番アイアンについてはアマチュアゴルファーには少々ハードなクラブとなるかもしれないので、代わりとして5番ウッドや7番ウッド、ユーティリティなどを加えても良いかもしれませんね。

また、スプーンと3番アイアンの間を埋めるクラブを入れずに、ウェッジを3本入れるというクラブセッティングになっていました。

これは、スコアメイクをする上でいかにショートゲームが大切なのかということに繋がっていると言えるでしょう。

「ウッドは苦手だけど、普段は使わないウッドがクラブセッティングには入っている」という方は、ジェイソン・デイ選手のように、ウェッジを増やすことを検討してはいかがでしょうか。

ぜひ、ご自身のクラブセッティングの参考にしてみてください。

クラブ買取

この記事が気に入ったらSNSでシェアしよう!

関連記事

クラブ買取